桐岳寺(とうかくじ)|島根県松江市|五百羅漢|墓地|永代供養|水子供養|春台さん|庭園

 

和尚のブログ

 

行事報告

行事報告
フォーム
 
濃霧
2016-02-28
2月28日 
 今朝は濃霧が松江を覆いました。自然は気まぐれで、一瞬のうちに姿を変えてしまいます。シャッターチャンスが難しいものです。松江大橋、松江城、北堀橋から宇賀橋を撮ってみました。
 
ご詠歌研修会
2016-02-25
2月25・26日
 鈴木恵道先生(長野県検校庵ご住職)をお招きして、雲国師範会主催の研修会が玉造温泉皆美で開催され、約200人の檀信徒講員さまが熱心に受講しました。鈴木先生の素晴らしいお唱えとユーモアたっぷりのお話し、玉造温泉のお湯に癒された充実した研修会でした。住職も副住職も一講座を担当しました。庭園に白梅が清楚に咲いていました。
 
お涅槃会
2016-02-17
 お涅槃会を二日ほど過ぎましたが、定例のお稽古でお涅槃図の前で「涅槃御和讃」と「不滅」をお唱えしました。お釈迦さまの亡くなられるご様子をお話しし、講員さんとご遺徳を偲びました。
 
続 新春互励のつどい 
2016-02-12
       青木一彦参議院議員              浅野俊雄県議会議員
 
新春互励のつどい
2016-02-12
 2月11日(旧暦正月4日)建国記念の日、細田博之衆議院議員を囲んでの新春互励のつどいに、城北地区の皆さんといっしょに参加しました。地方創生、一億総活躍、安全保障など、日本の将来について多岐にわたる貴重なお話を聞きました。
 
梅一輪
2016-02-09
 宗務所梅花養成所第7期生の慰労会が八束町由志園で開催され、2年間の主任講師をさせていただいた私にも招待がありました。若い寺族さんたちが多く、その後赤ちゃんが3人産まれ、2月、3月にも産まれます。宗務所の梅花も将来が楽しみです。一層の精進を願っています。
 由志園の素晴らしい日本庭園に梅が咲いてました。「梅は寒苦を経て清き香りを発す」とも言いますが、人は多くの苦労を重ねてこそ深い味わいが具わります。大自然が私たちに教えてくれています。
 八束町は牡丹がとてもきれいで、由志園では室内で一年中咲いています。皆さまも是非出かけてみて下さい。
 
お涅槃会
2016-01-21
 2月15日はお釈迦様が亡くなられた日で「涅槃会」といいます。どこのお寺でもお亡くなりの様子を軸仕立てにしてお飾りし、ご遺徳を偲び供養いたします。桐岳寺では2月6日からお飾りしました。江戸時代文化年間のお軸で、私の知る限りでは近郷近在で最も大きなものです。住職の背丈と比べてみて下さい。
 この時期少しの間しか飾りませんので、皆さまにめったに拝んでいただく機会がありません。本堂の西奥に祀っています。ご自由に上がってお詣り下さい。。
 
 
保護司研修会
2016-02-04
 吉田松江少年鑑別所長さまの貴重な講演を拝聴する機会に恵まれました。非行少年の立ち直りに向われるなみなみならぬお姿に、私たち保護司も一隅を照らす思いで更に頑張らねばと、決意を新たにした研修会でした。
 
節分
2016-02-04
 昨夜は孫と一緒に豆まきをしました。片言の「おにはそとー」と投げるまめに、オーバーなジェスチャーをしての鬼役でした。しかし、意外と強く投げる家内の豆に、いささかの戸惑いと複雑な思いがしたひと時でした。
 
愚痴聞き地蔵
2016-01-31
 新庄町幸福寺さんにお詣りしたら、「愚痴聞き地蔵」という珍しいお地蔵さまがお祀りしてありました。
 私も二つ三つ聞いてもらいました。なんだか心が軽くなって、お寺の名のごとく幸福な気持ちになりました。
 皆さまも一度お詣りしてみて下さい。
qrcode.png
http://toukakuji.jp/
モバイルサイトにアクセス!
027083
<<桐岳寺>> 〒690-0872 島根県松江市奥谷町279 TEL:0852-21-5024 FAX:0852-23-6865