桐岳寺(とうかくじ)|島根県松江市|五百羅漢|墓地|永代供養|水子供養|春台さん|庭園

 

和尚のブログ

 

行事報告

行事報告
フォーム
 
麦わら帽子と水鉄砲
2020-08-31
 松江ライオンズクラブ65周年記念映画「麦わら帽子と水鉄砲」の撮影が、残暑まことに厳しい中、桐岳寺を舞台として行われました。私も少し出演しています。11月中旬にはユーチューブで配信の予定ですので、ぜひ見て下さい
 
指画 嘉来三秋
2020-07-14
 更生保護法人「しらふじ」に、日本で唯一の指画作家濱田珠鳳先生の作品を寄贈していただきました。
題名は「嘉来三秋」です。柿は嘉来とも書き、慶事が舞い込む意味があるそうです。
 柿と無心に遊ぶ子猿を優しく見守る親猿が描かれています。しらふじの入居者は、多くの人が親の愛情を受けずに幼少期を過ごしています。この絵が更生の一助になる事を願って止みません。
 中国古来の技法で筆は一切使わずに、手、指、爪で描かれるそうです。先生は美保少年院、松江刑務所の篤志面接員もしておられ、更生保護には深い関心を寄せておられます。

 
 
満開のサツキ
2020-06-12
 春先の施肥が効いたのでしょうか、前庭のサツキがきれいに咲きました。人間は時々親切を裏切ることがありますが、植物は手を掛ければ必ず応えてくれます。
 花言葉は「節制」です。サツキが山奥の岩肌といった厳しい環境を好むことにちなむといわれます。コロナの終息にに向かってもうしばらく辛抱、節制せよとサツキが教えています。
 
 
和尚も働き方改革
2020-05-27
 AI掃除ロボット「ウィズ」を試験導入しました。和尚の働き方改革の一環です。中々の優れもので、広い本堂を障害物を避けながら約45分で清掃して、自力で指定の場所に帰ります。ずい分助かります。
 昔、稲刈機が出始めたころに、さすがに田植機は出来ないだろうと思っていましたが、間もなく出て驚いた記憶があります。いつか、庭掃除ロボットが出ることを期待しています。
 
コロナウイルスに負けないぞ
2020-04-29
 コロナウイルスが依然と猛威をふるっています。国民一人当たり10万円が配られ、総額12兆円になるそうです。瀬戸大橋の工事費が1兆1300億円、リニア新幹線の工事費が9兆円。
 1兆円という金額は、毎日100万円使って約2700年で使い切ります。お釈迦さまが産まれて約2600年、今年は皇紀2670年、如何に莫大な金額かが分かります。コロナ禍がなければもっと有用な使い道があったでしょうに・・・・。
 とにかく感染防止には自己防衛しかありません。手洗い、うがい、マスク、皆さまおさおさ怠りなく。庭のお地蔵さんにもマスクをしてあげました。一日も早く治まってくれることを祈るばかりです。
 
諸行無常
2020-03-12

諸行無常 この世の中で永遠ということはあり得ません。すべてのものは移り変わり変化していきます。永遠絶対にその姿を留めるものは、何一つとして存在しません。お釈迦さまの教えです。世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、諸行無常の教えからすれば、いつか必ず終息します。目に見えない敵ですので,とにかくうがい、手洗い、マスク等で自己防衛するしかないでしょう。気を付けましょう。

 
雪景色
2020-02-06

 昨夜からの雪で朝は一面銀世界でした。昨年の冬は積雪が全くありませんでした。地球温暖化のせいでしょう。山陰の冬はやっぱり雪が似合います。季節きせつの天候があってこそ有り難い。

 
留学生の座禅修行
2019-12-12

 中国、韓国、マレーシア、フランス出身の島根大学の留学生29人が、座禅修行に来て下さいました。皆さん日本語が堪能で、よく勉強しているなと感じました。日本の良いところ、悪いところもしっかり見て、お国に帰って正しく伝えて下さい、そして日本の良き理解者になって下さいと話しました

 
天皇陛下に拝謁
2019-12-12
 自治功労により、秋の叙勲で旭日単光章を受賞しました。12月10日、高市総務大臣より勲記・勲章の伝達を受け、引き続き皇居に参内し豊明殿において天皇陛下に拝謁の栄誉とともに、今後も体に気を付けて社会のために、人びとのために尽くすようにとのお言葉まで賜り、感激の極みでした。ひとえに皆さま方のご指導の賜であり、感謝致しますとともに、この栄誉に恥じないように更に精進する所存ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。
 皇族方の出入りでテレビによく映る坂下門から入りました。入ると一般参賀のとても大きな広場が駐車場になっていました。一番隅っこにトイレがあり、話のタネにと使用してみましたが、全くフツーのトイレでした。その中の一ヶ所に故障中の張り紙がしてあり、何となく親しみを感じました。
 豊明殿の入り口付近に簡単な茶所があり、これも話のタネにと水を飲んでみましたが、これも又フツーの水でした。アッ そうなのか、天皇さまもフツーの水を飲まれるのかと、もったいなくもまた親しみが沸いてきました。皇居の中は写真撮影が禁止されていましたので残念でした。
 二度三度と入れるところではありませんので大変緊張しましたが、何度も点呼があり、ひたすら待つことの多い一日でした。
 
呉清明園創立70周年
2019-11-23

 1122日、更生保護施設「呉清明園」さんの創立70周年記念感謝のつどいが開催され、同じ中国地方の更生保護施設ですのでしらふじとしてお祝いに参列しました。呉清明園を支える沢山の方々が集まっておられ、地元に受け入れられている施設であることを実感しました。清興は姜曉艶(ジャン ショウイェン)さんの素晴らしい二胡の演奏でした。

 中央からもお役人さんが来賓として参列しておられ、恐るおそる記念写真をお願いしたらまことに気安く応じで下さいました。私の右は法務省保護局更生保護振興課の押切課長さま、左は中国地方更生保護委員会の幸島委員長さまです。

 呉には昔、鎮守府が置かれ、江田島には海軍兵学校がありました。広島から呉線に乗って向かうとき、当時の兵隊さんや家族の人はどんな思いで乗っていたのやらと、今の平和を有り難く思い、複雑な気持ちでした。

qrcode.png
http://toukakuji.jp/
モバイルサイトにアクセス!
019033
<<桐岳寺>> 〒690-0872 島根県松江市奥谷町279 TEL:0852-21-5024 FAX:0852-23-6865