桐岳寺(とうかくじ)|島根県松江市|五百羅漢|墓地|永代供養|水子供養|春台さん|庭園

 

桐岳寺 縁起

 

縁起

縁起
 
 雲州大守堀尾忠氏公の次男小次郎君(吉晴公の孫)が慶長14年(1609)8月6日夭折し、忠氏公の後室御母長松院殿がその菩提を弔うために、翌慶長15年(1610)8月能義郡広瀬富田郷桜崎に一宇を建立し、戒名に因み「桐岳寺」と称し、御開山(初代住職)に伯耆国倉吉、定光寺8世龍岳道門大和尚を勧請したのが始まりです。
 開創当初は「龍虎山」と称していましたが、後年故あって「龍渕山」と改称されたと伝えられています。
 松江城完成より少し後、慶長18年(1613)城下の北の護りを担って現在地に移転されました。
元禄4年(1691)百姓町大火の折り祝融の災に遇い、宝暦8年(1758)10世大和尚により本堂が再建されました。
 桐岳寺の寺小屋は明治5年(1842)の学制発布により松江第12番小学(通称桜崎小学)となり、後に北堀小学校、現在の城北小学校となりました。
 
 
開 山 塔
 
御開山 龍岳道門大和尚
 
開 基 塔
 
伝 開基堀尾小次郎護り本尊
聖観世音菩薩 室町時代
 

縁起

縁起
  ■名称 龍渕山 桐岳寺 (曹洞宗)
  ■所在地 〒690-0872
島根県松江市奥谷町279
  ■電話番号 0852-21-5024
  ■FAX番号 0852-23-6865
  ■住職 27世 大野美雄
  ■御開山 龍岳道門大和尚(定光寺8世)
  ■開基 堀尾小次郎 瑞鳳院殿桐岳宗秋大童子
 慶長14年(1609)8月6日没
  ■開創 慶長15年(1610)8月
  ■大本山 永平寺(福井県) 総持寺(横浜市)
  ■本寺 定光寺(倉吉市)
 

住職略歴

住職略歴
 
     27世住職  大野美雄
昭和24年生まれ
昭和47年3月 駒澤大学仏教学部仏教学科卒業
       入学のときが3億円事件で、卒業の
       ときが浅間山荘事件でした。
       学生運動が激しい時代でした。
昭和47年   大本山総持寺で修行
昭和52年   宝林寺住職
昭和57年   桐岳寺住職
趣味・特技   弓道 錬士五段 
                     カメラ ウォーキング
 

参考

参考
  慶長5年(1600) 関ヶ原の戦い 堀尾吉晴公月山富田城に入城
  慶長12年(1607) 松江城築城開始
  慶長16年(1611) 松江城完成 6月17日吉晴公死
  慶長19年(1614) 大阪冬の陣
  慶長20年(1615) 大阪夏の陣
  寛永10年(1633) 堀尾氏三代目忠晴公死去 嗣子なく絶家 改易
  昭和3年(1928) 22世大和尚により本堂を茅葺屋根から瓦に葺き替え 併せて大改修
  昭和57年(1982) 26世大和尚により本堂屋根葺き替え
  平成4年(1992) 御開山(初代住職)400回忌法要 御本尊、脇侍仏修理
  平成15年(2003) 羅漢堂改築 位牌堂併設
  平成20年(2008) 開基.堀尾小次郎400回忌法要
  平成22年(2010) 開創満400年
  平成23年(2011) 本堂改修・耐震補強工事
  平成24年(2012)10月28日 開創400年記念法要
  平成25年(2013) 富田郷桜崎より移転満400年
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
qrcode.png
http://toukakuji.jp/
モバイルサイトにアクセス!
014866
<<桐岳寺>> 〒690-0872 島根県松江市奥谷町279 TEL:0852-21-5024 FAX:0852-23-6865