桐岳寺(とうかくじ)|島根県松江市|五百羅漢|墓地|永代供養|水子供養|春台さん|庭園

 

ご詠歌

 

梅花流詠讃歌

梅花流詠讃歌
   
 曹洞宗のご詠歌を「梅花流詠讃歌」と称し、昭和27年、高祖道元禅師700回大遠忌記念事業として発足しました。桐岳寺では毎月第1・第3水曜日の午後、約25人の講員さんと楽しくお稽古したりお茶を飲んだりしています。

 お唱えをしていると自然とお釈迦さまの教え、道元禅師、瑩山禅師の教えが身に付き、心の安らぎと生きる力を得ることが出来ます。5月には今年は福井県で全国奉詠大会があり、大本山永平寺で献詠しますし、11月には地方奉詠大会が今年は安来市で開催されます。新年会、忘年会、懇親小旅行も時々しています。あなたも始めてみませんか?
 

ご詠歌

ご詠歌
フォーム
 
梅花流全国奉詠大会
2018-05-28

  52324日、梅花流全国奉詠大会が梅花流発祥の地、静岡市このはなアリーナで開催され、専門委員会委員として当日は法要委員の配役をお務めしました。二日間で約8,000人の講員さんが集い、とても盛会でした。静岡の孫二人も開会式の献灯献花に出演させていただき、二度とない貴重な経験をさせていただきました。

 大本山總持寺の江川禅師さまが曹洞宗管長としてご臨席され、ご挨拶をさせていただく機会に恵まれましたし、また、懐かしい昔の梅花仲間に会うことも出来ました。

 清興は駒澤大学吹奏楽部のコンサートで、一糸乱れぬ見事な演奏に会場割れんばかりの拍手が上がりました。

 やはり全国大会は何度参加しても感動します。久しぶりに全国大会に参加し、平成26年に開催された出雲大会が懐かしく思い出されました。来年は熊本で開催されますので、講員さんをたくさん誘って参加したいと思っています。

 静岡の皆さま有難うございました。そして、ご苦労さまでございました。

 
梅花流専門委員
2018-05-02
 梅花流詠讃歌(曹洞宗のご詠歌)の専門委員を拝命しました。特派師範が終わってちょうど20年が経ち近年は梅花から少し遠ざかっていましたので、まさかこの歳になって声が掛かるとは思ってもいませんでした。
 専門委員は全国で8人います。梅花流詠讃歌の様々な問題を、あらゆる角度から専門的に調査・研究・討議する委員会です。宗務庁での委員会出席のため上京する機会が増えますが、最後のご奉公と思って精一杯お勤めさせていただくつもりです。
 早速5月23・24日、静岡で開催される全国大会にも久しぶりに参加してまいります。大会の様子はまたブログにアップいたします。
 
檀信徒研修会
2018-02-26

 222・23日、玉造温泉佳翠苑皆美において、雲国師範会檀信徒研修会が盛大に開催されました。主任講師に、愛媛県今治市観音寺ご住職上本英昭特派師範をお迎えしました。先生の素晴らしいお唱えと楽しいお話に、講員さんも大変喜んでいました。ご詠歌をお唱えして心を癒し、温泉と美味しい食事で身体を癒し、法悦に浸った二日間でした。

 観音寺さまは去る平成元年、私が特派師範として初めて巡回した一番最初の教場でした。その時の緊張した様子は今でも鮮明に覚えています。あれから30年、まさかこのようなご縁があろうとは、驚くとともに感謝しきりです。

 
奉詠大会
2017-11-12
 11月9日、真新しい安来市総合文化ホール(アルテピア)で、梅花流創立65周年記念地方奉詠大会が開催されました。
 講員さんたちの登壇奉詠の後、特別奉詠として高野山真言宗金剛流の師範の先生方のお唱えがありました。ご詠歌に合わせた舞も披露され、梅花流とはまた違った素晴らしいご詠歌でした。
 続いて隠岐の国で唱え伝えられている、完全寺(曹洞宗)のお檀家さまによる大和流ご詠歌が披露されました。(右の写真) 師範もなく自分たちだけで、絶えることもなく次へ次へと伝えられている様子に、その土地に根差した民間信仰の原点を見たような気がしました。
 
 
特派研修会
2017-10-26
 今年の第3教区の特派研修会は桐岳寺が会場でした。特派師範の先生は、静岡県富士市保寿寺住職浅野正光先生でした。
約70名の講員さんが、午前9時半から午後3時半まで熱心に受講しました。新曲と宗務所奉詠大会の課題曲を中心に、ユーモアを交えたとても楽しい講習会でした。
 私も若いころに10年ほど特派師範として全国各地を巡回しましたが、自坊を離れて10日も2週間も知らない土地を巡回するのは大変な気苦労です。でも、行く先々でとても親切にしていただき、有難かったことを覚えています。島根に来られた先生に少しでも有意義な講習をしていただくために、一生懸命に会場主としてのお勤めをしました。
1
qrcode.png
http://toukakuji.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011024
<<桐岳寺>> 〒690-0872 島根県松江市奥谷町279 TEL:0852-21-5024 FAX:0852-23-6865