桐岳寺(とうかくじ)|島根県松江市|五百羅漢|墓地|永代供養|水子供養|春台さん|庭園

 

お知らせと行事

 

お知らせと行事

お知らせと行事
フォーム
 
桐岳寺前が通行止めとなります
2020-09-26
桐岳寺前の一方通行路が耐震水道管への更新工事のため、車両通行止めとなります
お詣りのお方、ご用のお方は特に以下の点にご注意下さいますようお知らせ致します
①区間 万寿寺通りから春日神社下、桐岳寺前を通って西原出口まで
②期間 10月1日~来年の3月18日 日曜・祝日を除くAM9:00~PM5:00まで
③この間は一方通行が解除され、要所に交通整理のガードマンさんが配置されます
④天候(特に降雪)及び工事の進捗状況により、変更もあり得ます
⑤工事状況、通行状況の詳細は下記に直接お問い合わせ下さい
  島根水道KK 現場代理人 伊藤紀人 090-7127-7893
  島根水道KK 0852-66-0041
  松江市上下水道局 工事担当 作野秀行 0852-55-4867
⑥お詣りがご不自由になりますが、ご理解とご辛抱とご協力をお願いします
 
 
お施餓鬼法要
2020-07-14
 新型コロナがいまだに猛威を振るっています。8月2日のお施餓鬼法要は、三密を避けるために止む無く初盆をお迎えの方のみのご参詣としました。戦時中に2年ほど中止されたと伝え聞いています。来年はまた賑やかに出来ることを祈っています。なにとぞご了承ください。
 
花まつり お釈迦さまのお誕生日
2020-05-04

 58日はお釈迦さまのお誕生日、花まつりです。本堂に誕生仏を祀っています。甘茶も準備しています。不要不急の外出自粛が叫ばれていますが、お寺参りはそれに該当するでしょうか? 和尚としては、少なくとも不要は当たらないと思いますが・・・・。

 本堂は広いですから「三密」にはなりません。学校が休みで、子どもたちもストレスが溜まっていることでしょう。こんな時にこそ是非子どもさん、お孫さんを連れて来て、普段なかなか出来ない体験をさせてやって下さい。

 
お彼岸
2020-03-12
 今年も春彼岸が間近となりました。「暑さ寒さも彼岸まで」とも言います。暑くもなく、また寒くもなく、昼と夜の長さも同じです。おひさまは真東から昇り、真西に沈みます。仏教の大切な教えであるどちらにも偏らない心、即ち「中道」を説くのに最も適した時節なのです。
 美しい四季がある日本だからこその仏教行事で、平安時代ころから貴族の間で行われたそうです。お墓参りの予定は立てていますか? お寺参りの予定は立てていますか? 子どもさん、お孫さんも一緒に参りましょう。
 さあ、此岸(シガン 迷いや苦しみの多い世界)から彼岸(安らぎの世界)に渡りましょう。清浄な桐岳寺境内では、皆さまにとって非日常の心の安らぎをきっと感じていただけることでしょう。
 
除夜の鐘
2019-12-20
 除夜の鐘を撞きに来ませんか? 大晦日午後11時50分から撞きます。お檀家さまでなくても、どなたさまでも結構です。「除」とは一年の最後の日のことで、古いものを捨てて新しいものを迎えるという意味があるそうです。大晦日の最後の夜が除夜となります。
 鐘を撞くと百八の煩悩を清めることが出来ます。私たちには六根「眼、耳、鼻、舌、身、意(こころ)」という感覚器官があり、その六根が煩悩の根源です。そして、好き、ふつう、嫌いの三つの状態があって6×3で18。この18の煩悩に浄と不浄があって18×2で36。36の煩悩が過去、現在、未来にわたってあるので36×3で108の煩悩とも言われております。
 また、私たちは普段の暮らしの中で四苦八苦しますが、4×9で36。8×9で72。36+72で108の煩悩ともいわれております。
 いろいろの数え方がありますが、簡単に言えば「たくさんの煩悩」ということになります。
1
 

年中行事

年中行事
  1月1日~3日 修正会
  1月8日 開山忌
  2月15日 釈尊涅槃会
  5月8日 釈尊降誕会花まつり
  5月24日~26日 梅花流全国奉詠大会 於福井市
  6月20日~22日 島根県第二宗務所主催大本山總持寺参拝
  8月2日 盂蘭盆施餓鬼
  8月13日~15日 盂蘭盆会
  8月16日 灯篭流し
  8月27日 水子地蔵まつり
  10月4日 春台祭 大般若祈祷会 お話 本山特派布教師
  12月8日 釈尊成道会
  12月31日 除夜の鐘
qrcode.png
http://toukakuji.jp/
モバイルサイトにアクセス!
019033
<<桐岳寺>> 〒690-0872 島根県松江市奥谷町279 TEL:0852-21-5024 FAX:0852-23-6865